共同宣言「スイッチ」
 先日のスマホネット講座で、光風中生徒会が考案して宣言した共同宣言
「ス・イ・ッ・チ」です。

 6年生にも届いたでしょうか。

 この光風校区からは、依存症になったり、スマホやネットによるいじめや犯罪被害にあうようなことがありませんように・・・ 

 6月22日 3年授業研究
 今日は、外部から講師さんを招いて、私たち教師の授業研究がありました。
 3年生の小林大志先生が数学の授業を行い、全教員が学び合うという時間です。

 画像は、授業が終わってからも「この計算はこーだ、あーだと生徒同士が議論し合う」
なかなかのひとコマです。

 生徒が安心して、集中して取り組める授業を追求しています。

 6月17日 スマホ・ネット講座
 今日は、光風校区の3校の小学6年生とともに体育館で「スマホ・ネット講座」を行いました。講師は、情報教育担当の喜覺先生と生徒指導部の新江先生です。
 つい先日も、スマホでのトラブルがあったばかり。生徒たちは、改めて便利なスマホやネットに潜む危険性について、改めて考える機会になったと思います。私なぞ、技術の進歩について行ってないなと痛感してしまいました。

 ○ ついうっかりして人を傷つる凶器には決してしない。
 ○ 犯罪に巻き込まれる危険性をしっかり理解した上で使う。
 ○ 依存症になってしまわないよう、自分自身で気をつける。

 最後に、生徒会のみなさんが『スイッチ=スマホを使う時間と、勉強や家族と会話する時間を切り替えて上手くスマホやネットと付き合っていきましょう!」と共同宣言を発表して終了となりました。(桑員ホームニュースに掲載予定です。)

 6月17日 あいさつ運動
 今日は、土曜教育活動の日。
 生徒会執行部と生活実行委員会の人たちが、校門に立って、朝のあいさつ運動をしてくれました。

 挨拶と笑顔が飛び交う学校って、やっぱりいいですね。

 6月15日 2年生 名古屋分散学習新聞
 2年生の廊下にも新聞が貼り出されてありました。
 その中から目に止まったのが左の記事です。

 
 実際の裁判を傍聴するという体験をしたグループの記事です。 
 なかなか機会のない、とても貴重な体験をした様子が文面からも伝わってきます。
 
 写真にはありませんが、3年生も修学旅行で実際に模擬の法務委員会を体験した
 り、最高裁判所の大法廷も見学させてもらいました。

 
 ホンモノを見たり、実際に体験してみるというのは、テレビなどの映像で見るより
 はるかにインパクトがありますね。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51
[管理]
CGI-design