8月1日 県大会(卓球個人戦)
 昨日に引き続いて、今日は団体戦です。光風からはただ一人、久保利君が出場しました。相手は四日市南中学校の選手。
 緊張するなかリードを許しましたが、徐々に挽回しながらも、もう少しというところでミスが出てしまい、惜敗におわりました。
 県のカベはなかなか厚かったようです。お疲れさまでした。


 7月31日 県大会(卓球団体戦)
 桑員大会で準優勝し、三泗地区とのプレーオフを制した男子卓球部が県大会に出場しました。
 
 リーグ戦で行われ、緑ヶ丘中学校・久保中学校・富洲原中学校と対戦しました。

 残念ながら敗れてしまい決勝に進むことはできませんでしたが、県大会への出場を果たしたというのは素晴らしいことです。大いに胸を張ってください。
 選手たち、とても良い経験をすることができましたね。負けたことから学ぶことのほうが多いですからね。これからの人生の中で、必ず糧となることでしょう。

 7月29日 県大会(男子テニス個人戦)
 昨日に引き続いて、個人戦です。桑員からは8ペアのうち4ペアが光風から出場しました。
 さすがは県大会です。どの地区からも強豪たちがひしめき合っての参加です。そう簡単には勝たしてくれません。
 そんな中、近藤・伊藤ペアが見事ベスト8まで勝ち進み、静岡県で行われる東海大会への出場権を得ました。
 光風中学校男子テニス部、素晴らしいチームワークです。お疲れさまでした。

 7月29日 県吹奏楽コンクール
 吹奏楽部が県コンクールに挑みました。
 連日猛暑の中、一生懸命練習した成果を発揮する日。とても緊張した空気の中、素晴らしいステージで素晴らしい演奏を披露してくれました。部長曰く「これまでの演奏の中で最高のパフォーマンスでした。」
 演奏後の表情がとても満足感に満ちていました。吹奏楽部のみなさん、お疲れさまでした。

 7月28日 県大会(男子テニス団体戦)
 今日は四日市ドームで男子テニス部が県大会にて団体戦。
 朝イチ、西笹川中学校との対戦。最初のペアはさぞ緊張していたのでしょう、出だし快調でしたがミスを連発して落としてしまいました。しかし、続く第2ペア、第3ペアが踏ん張って連取、2−1で2回戦に進出を決めました。
 続く2回戦の対戦相手は、鈴鹿の創徳中学校。善戦したもののあと一歩届かず1−2で惜敗しました。お疲れさまでした。
 明日は個人戦です。気持ちを入れ替えて、思い切りプレイしてください。頑張れ光風テニス部!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21
[管理]
CGI-design